ネットショップ運営代行トッププレスリリース20130222

会社概要
企業理念
代表挨拶
プレスリリース
 
 

ネットショップ総研、EC事業者向け
セカンドオピニオンサービスを正式リリース。

報道関係者各位
プレスリリース

2013年2月22日
株式会社ネットショップ総研


EC支援企業、株式会社ネットショップ総研(所在地:東京都葛飾区、代表:長山衛)は、EC事業者向けのセカンドオピニオンサービスを正式リリースしました。当サービスは2012年12月からベータ版をリリースしており、その検証結果から本日正式リリースとなります。

背景にはEC事業者の「外注先に不満、コンサル依頼先の戦略が心配」というニーズに対応。

「セカンドオピニオン」とは、医療分野においては技術が進歩した今日では様々な治療法があり、医師によって治療方針が異なることがあります。 治療方針を決める際、主治医とは別の医師の意見を聞く事を「セカンドオピニオン」と呼び、自分自身の事情や価値観に最も適した治療法を選択します。


当サービスはEC分野における同義のサービスです。

EC分野におけるコンサルティングといった外注の場合でも「絶対にこれが正解」というものはなく、 上記のように店舗様それぞれの事情や価値観によって取り組みの仕方も異なります。

現在ご依頼の外注先の判断について他の視点での意見を求めたい、またはこれから外注を検討したい等、 現状において疑問や不安があるEC事業者向けのサービスです。

現在の外注先が出した戦略の実現性、それに伴うコストの妥当性、思ったように動いてくれない場合の指示の出し方など、弊社の主観でご回答させて頂きます。

ただし、医療分野がそうであるように、今の外注先を無理に変えることが主旨ではありません。あくまで、現在の外注先と良好な関係を保ちながら他の意見が聞ける、というサービスです。

私共はEC支援業としてより多くの店舗様のニーズ、不満、現場の声を頂く事で、より良い新サービスのヒントにし、 さらに喜ばれるサービスを構築していく事を目的としているため、当サービスは無料です。

[名称]
ECセカンドオピニオン

[概要]
EC事業者の外注先が出す戦略の実現性、コストの妥当性などを弊社の主観でご回答します。 現在の外注先と良好な関係を保ちながら、他者の客観的意見が聞けるサービスです。

[料金]
無料

[詳細URL]
http://www.netshop-soken.co.jp/2ndop.html



[リリースの問い合わせ先]
株式会社ネットショップ総研
東東京都葛飾区新小岩3-14-4
担当:金成
support@netshop-soken.co.jp




 

 

 

 

 

 

 

 

 

 






ECプラスは、ネットショップ運営代行専門のサービス。
従来の運営作業内容を限定して行うものではなく、
売上に結び付く戦略立案から運営作業の全てを、
最高峰のパフォーマンスで代行致します。
ネットショップ運営を長く経験している立場から申し上げますと、低価格のクリエイションは「それなり」のモノ
なってしまいます。
弊社は専門企業だから他社のサービスと比べ、
安いとは思いませんが、発注者様が 価格以上と
大変満足されているのが何よりの実績です。
ECプラスはワンランク上のネットショップ運営代行なのです。

お電話でのお問い合わせ
03-5879-9031
お問い合わせ


  経営者様、オーナー様にお考え頂きたいのが「純利益」です。

今日のEC運営希望求職者の年収は最低300万以上。 さらに即戦力となりうるEC運営経験者を雇用するには最低350万以上が相場です。

仮に粗利30%で未経験者1人を年収300万で雇用した場合、 年間1,000万円の売上が損益分岐です。

しかし昨今のEC市場は増え続ける出店数の中で未経験から年間1,000万円売り上げられるほど甘い市場ではありません。

だからこそ運営代行が必要と考えております。
 

CONTACT US

ECチャンス推薦 ベストECサポート会社
「ECチャンス」にてベストECサポート会社に選ばれました。